狩猟本能

関西の釣果情報が中心です。

兵庫突堤でイワシを釣りました

兵庫突堤で尺サバが釣れているという釣果情報が出ていたので釣りに行くことにしました。 とはいいつつ前回の反省を活かしてルアーの飛距離を出す練習する気で満々です。ついでにシーバスでも釣れてくれれば……。

この釣り場はいつも混んでる上に2018/5/31までは工事中で釣りスペースが狭まっているので、GW中に果たして場所取りできるか心配でしたが意外とすんなり入ることができました。

おっちゃんが自動車で横にやってきてルアーを一通り投げるも反応が無かったようでサクッと帰っていった。おそらく地元の人か何かでしょう。僕は移動時間が長いのでそういう釣り方はできません、うらやましい。

しばらくやっていると置き竿に小さなイワシがかかっていて、その後ぽつぽつと回遊している魚が見えたり周りでもいいサイズのイワシ?が釣れていたりしました。

別の横にいたメタルバイブレーションを投げていた人も「サバのアタリがあった」と言っていたので僕もメタルバイブレーションに変えて何度か投げてみましたが、特に反応はなし。 タングステンのジグは期待以上に飛距離が出たのは良かったです。 同じくらいの重さの鉛のジグと比べて、+20mくらいは出ていたんじゃなかろうか。 ルアーサイズは小さくなるので、どうやって使うかは考えたほうが良いかも知れませんが。

結局その日釣れたのはイワシのみでした。

もう少しアタリらしいアタリを感じたかった……同行者が22cmくらいの良いイワシを釣ってくれたのは良かった。


  • 日時
    • 2018/05/03 15:00~20:00
    • 中潮
  • 天候
    • 曇り時々晴れ
  • 水温
    • 未計測
  • 釣果(2人)
    • イワシ 22cmを筆頭に15尾
      • 僕は小さなイワシを10尾ほど……
      • 卵を持った個体もいました

ふり返り

  • やったこと
    • 色々ルアーを投げた
      • 新しいルアーはタングステンのジグ
    • 置き竿で投げサビキ
    • 新しいヘッドライトを使ってみた
    • スナップとの結束をユニノットにしてみた
  • わかったこと
    • タングステンのジグでペンデュラムキャストっぽいことをすると80~100mくらい?飛ばせた気がする
    • クリンチノットではなくユニノットならスナップがすっぽ抜けることは無かった
    • 魚が回ってきたと思ったらすぐにいなくなってしまっていたので、本気で釣りたかったらずっとサビキを手元に置く必要があった
    • 新しいヘッドライトにしてみたのもどうやら充電池がヘタってきていてダメそうだった
      • これまで使っていたヘッドライトは充電池ではなく新品のリチウム電池を突っ込んでダメだったのでどちらにせよダメそう
  • つぎにやること
    • とりあえず飛距離にはそこそこ満足してきたので、次はストラクチャーを攻めるような釣りをしたい(要するにシーバスを釣ってみたい)
      • 今使ってるルアーが大きい気もするので、マイクロバイブレーションや7gくらいのジグヘッドとワームの購入を検討してみる
    • 新しいヘッドライトはもう少しまともな電池を入れて様子を見る

オーナー(OWNER) 静ヘッド JH-61 7g

オーナー(OWNER) 静ヘッド JH-61 7g

メジャークラフト ルアー JP ジグパラ ブレード 7g #07 ゼブラグロー

メジャークラフト ルアー JP ジグパラ ブレード 7g #07 ゼブラグロー